読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事できない障害

専門用語でいうところの"発達障害"のひとが書いています。

重度障害とは何をもって重度なのか

 

重度障害とは、体の部分の損傷の大きさによって決定づけられます。

指よりも手、手よりも腕がない場合のほうが重度になります。

 

しかし、脳ミソの障害である発達障害はどうでしょうか。

 

乙武さんのような、腕も足もない人が、お団子を1時間に10個作れと言われました。

でこぼこで、2つかし作れなかったとしても、周りは称賛してくれます。

「すごいねー」

「りっぱだねー」

 

でも発達障害のほうはどうでしょうか。

7つ作ったとしても、怒られます。

「どうしてあと3つ作れないんだ」

「やる気がない」

 

帰り道

身体障害者→嘘の賞賛をされた・・・

発達障害者→嘘の賞賛すらない・・・