読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事できない障害

専門用語でいうところの"発達障害"のひとが書いています。

ADHDは女っぽい

 

ADHDの男女比を見てみました。

半々とするもの。

4:1で男のほうが優位なものなどあります。

 

男性でADHDであるという人を何人も見たことがないのですが、なんか女性っぽい感じがします。

 

アスペルガーは、電車や車に関心が強い人が多いので男性っぽいのは分かります。

 

でもADHDは、

 

二次障害として、うつになりやすい(うつは女性のほうが多い)。

気がうつろいやすい、気分屋。

気分転換が下手。

不思議ちゃん。

なよなよしてる。

 

などなど、ADHDはなんか女っぽい所を感じます。

栗原類さんもADD(注意欠陥障害)とADHDよりの発達障害と公表してるところをみると、それっぽい気がします。

youtu.be

 

 

 

黒柳徹子さんもADHDと公表してますが、発達障害の一種であるADHDというよりも、ぶっ飛んでて、男性でも女性でもない、人類第三生命体に進化していると思われます。