読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事できない障害

専門用語でいうところの"発達障害"のひとが書いています。

自然の摂理

江戸時代末期の日本の人口は約3000万人と言われています。

それから150年して4倍の1億2000万人にまで膨れ上がりました。

そして今日、人口低下が始まっています。

 

自然の摂理によって、元に戻ろうとするんですね。

この国土面積からすれば、1億2000万人は大きすぎたのです。

 

野山にネズミが繁殖しすぎると食べ物が少なくなり、死滅し、また元の状態になるのと同じような気がします。

 

それと同じことですが、やはりなにか自然の摂理なるものが働くんだと思います。

 

離婚している親の子供は、やはり離婚するし、

虐待をしている親は子供時代虐待を経験しているのです。

 

なにか大きな力が働いて、元に戻そうとするんです。

 

幸せになろうと努力しても、また元に戻ってしまうのです。

 

施設から就職しても、また施設に戻ってきてしまうのも

施設が好きだから恋しいからではなく、

’お前はこのレベルなんだ’

と引き戻されてしまうんだと思います。